STUDENT ACTIVITY

メニューを開く

S-LABO
プロジェクト活動

地域貢献活動

多気町応援プロジェクト

多気町ファン感謝祭2019

私たち、三重県多気町応援プロジェクトのメンバーは11月15日(金)と16日(土)日本橋の三重テラスにて「多気町ファン感謝祭2019」に参加させていただきました。

 

準備では、多気町オススメの観光案内やふるさと納税の説明、返礼品、販売品の紹介の掲示物など を考え、作成しました。

今年度のプロジェクト発足後、子育てファミリーフェスタに参加、そして実際に多気町に行き、インターンシップを経験してからのこの感謝祭。やはり発足時より多気町への想いが溢れる。キンチョーしました…。

 

当日は、

伊勢芋のとろろ汁や前川次郎柿、伊勢茶などの特産品の試食、試飲コーナーがあり、特に2日目は、ドラマ高校生レストランのモデルとなった相可高校の生徒さんが試食品を調理してくださいました!

以前の投稿にも紹介している「まごの店」でのペアお食事券もふるさと納税の返礼品としてございますのでぜひ。

 

お酒の試飲コーナーもあり、2日通して人気でした。私もいつかかっこよく嗜めるような大人になりたいです。

販売スペースでは、試食された柿やお茶に加え、私たちおすすめの伊勢芋カステラや椎茸せんべいなども販売しました。

特に、私たちは通常であれば廃棄されてしまう傷がついてしまった柿を売り出しました。あ!もちろん味は傷がついていないものと同じで美味しいです。

 

さらに!

返礼品にはどんなものがあるのか知ってもらうための返礼品のコーナーもありました。

 

ファン感謝祭を終えて、たくさんのお客様が来場され、お話をすることができました。そこで多気町の魅力や特産品をおすすめできたのではないかと思います。

それとともに町役場の職員さんや相可高校の生徒さんの特産品、返礼品の説明を聞いてとても勉強になり、自分はまだまだだな〜と感じました。

その他にも反省点がたくさんありましたが、それらをこれからの活動に繋げられればなと思います。

 

さらに多気町への想いが募りました!

 

あと、以前の投稿も閲覧されたことのある方には一昨年と去年の多気町ファン感謝祭のエスラボとの違いと言いましょうか違和感があるかもしれません…。これも反省点の一つです。

 

 

集合写真撮り忘れました…。