STUDENT ACTIVITY

メニューを開く

S-LABO
プロジェクト活動

地域貢献活動

ひょうたんで多世代交流!大井町プロジェクト

7.22 ミーティング

はじめまして!こんにちは!

ご覧頂きありがとうございます。

「ひょうたんで多世代交流!大井町プロジェクト」です。

このプロジェクトでは、神奈川県の西部の足柄上郡にある大井町の特産品である「ひょうたん」を用いて、大井町を活性化しよう!というプロジェクトです。大井町は、上大井駅の西日除けにひょうたんを植え、その写真が昭和45年 国鉄時刻表の表紙に採用されたのがきっかけで上大井駅は「ひょうたんの駅」として有名となりました。

昨年度、町の企画に先駆けて本学の学生がひょうたんランプのイルミネーションを企画しました。しかし、コロナによって中止になってしまったので今年度はより活性化できるイベントを実施したいと思っています!6月終わりに初めてメンバーと顔合わせをし、7月6日に大井町役場の方とzoomでミーティンを行いました。

今回のミーティングでは、8月6日に地域の方と直接お話をする機会をいただけたので、このプロジェクトを通して何をやりたいか、をどう伝えるかについて話し合いました。まだ1度も直接お話する機会はなかったので、とても楽しみです!

これからは随時SLABOを更新していくので、定期的にご覧いただけたら嬉しいです!よろしくお願いします!